iOS10.3.3、macOS10.12.6など各種OSベータ3がリリース


Appleは現地時間6月13日、iOS10.3.3macOS10.12.6、watchOS3.2.3、tvOS10.2.2の各OSのベータ3をリリースしました。

新機能追加や大きな変更はなし

ベータ3はいずれも開発者向けのバージョンとなっており、iOS10.3.3macOS10.12.6については通常数日以内に、登録者を対象としたパブリックベータ版が公開されます。
 
現時点ではiOS10.3.3、macOS10.12.6、watchOS3.2.3、tvOS10.2.2のいずれのベータ3でも新機能や大きな変更点は報告されておらず、バグ修正とパフォーマンス向上が中心となっているようです。

パブリックベータプログラムにtvOSを追加

Appleは先日開催された世界開発者会議WWDC 17において、今秋のリリースが見込まれるiOS11、macOS10.13、watchOS4、tvOS11の開発者向けベータ版をリリースしました。
 
またこれまでiOSとmacOSでのみ実施されてきたパブリックベータプログラムに、tvOS11からはtvOSも追加することを明らかにしています。

 

Source:9to5Mac(1),(2),(3),(4)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です