《Apple》iOS11のパブリックベータ4をリリース


Appleは現地時間8月8日、今秋正式公開予定のiOS11のパブリックベータ4を、登録一般テスター向けにリリースしました。これは先日開発者向けに公開されたiOS11ベータ5と同じ内容です。

パブリックベータ3から2週間での公開

iOS11パブリックベータ4の公開は、前回のパブリックベータ3から2週間での公開となりました。
 
iOS11パブリックベータ4では、iCloudメッセージが使用不可となっています(最終版では使用可能になる、とAppleが説明)。
 
また「カメラ」「設定」のアイコンのデザインが若干変更されているほか、コントロールセンターの「ミュージック」のウィジェットから、AirPlayで接続されたデバイスに音楽を簡単に送れるようになっています。
 
iOS11では100以上の変更や新機能の導入が行なわれることがわかっており、秋の正式リリースに向けて、これからもさまざまな調整が行なわれると思われます。

 

Source:MacRumors

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です