《「iPad mini 5」が準備中!?》英小売業者の在庫表がリーク


今年5月に段階的に生産終了と報じられていたiPad miniシリーズですが、英小売業者の在庫システムに、iPad mini 5のモデルや価格などの情報が掲載されていることがわかりました。

Wi-Fiモデルは32GB版が5.4万円から、128GB版は6.6万円から

これを報じた米メディア9to5Macによれば、情報提供者はイギリスにある小売店に友人が勤めているそうで、在庫システムにiPad mini 5のモデルや価格などが掲載されていた模様です。

情報によると、iPad mini 5は、iPad mini 4と比べて50ポンド(約7,100円)高い価格設定だとしています。カラーはスペースグレイ(Spgrey)、シルバー(Silver)、ゴールド(Gold)、ローズゴールド(Rg)の4色、Wi-Fiモデル(Wf)とWi-Fi+Cellularモデル(Wc)はそれぞれ32GBモデルと128GBモデルというラインアップです。

表を読み解くと、価格はこのようになります。

 

Wi-Fiモデル
32GB 379ポンド(約54,000円)から
128GB 469ポンド(約66,000円)から

Wi-Fi+Cellularモデル
32GB 479ポンド(約68,000円)から
128GB 589ポンド(約84,000円)から

 

下記はリークされた写真の各項目を表におこしたものです。ローズゴールドのWi-Fi+Cellularモデル 32GB/128GBは、写真に映っていないため表にはありません。なお確認できるスペースグレイ、シルバー、ゴールドのWi-Fi+Cellularモデルは、シルバーが499ポンド(約71,000円)、それ以外が479ポンドとなっています。

 

 

またWWDC 17での発表が噂される10.5インチ iPad Proも掲載されていたようで、価格は549ポンド(約78,000円)からとしています。

以前噂のあった7.9インチ iPad Proの可能性も?

iPad miniシリーズは、2015年に発売した「iPad mini 4」を最後にアップデートされておらず、次世代モデルの有力情報は最近はありませんでした。5.5インチのiPhone PlusとiPad Proの板挟みとなり、生産終了の見通しと報じられていましたが、情報が事実だとすると、近いうちに発表される可能性があります。

なお昨年4月には、7.9インチ版iPad Proの噂もささやかれていました。次期iPad miniはiPad Proに統一していくとも言われており、iPad mini 4から据え置きではなく約7,000円高い価格設定からも、今回のリークはiPad mini 5ではなく7.9インチ iPad Proを指している可能性もあります。

 

Source:9to5Mac

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です