《Apple》9.7インチiPadの他にも新しいiPad 4モデルを準備中!


3月中旬に、4種類のiPadのIDがFiksuのデバイスログで発見されましたが、このほど発売された9.7インチiPadのIDとは一致していないことが判明しました。

4つのIDは9.7インチiPadと一致せず

モバイルマーケティング会社Fiksuのデバイスログに、iPad「7,1」「7,2」「7,3」「7,4」の4種類のIDが、Apple本社のあるカリフォルニア州クパチーノ周辺で登場していたことはすでにお伝えしました
 
先日発表された9.7インチiPadもその中に含まれていると考えられていましたが、この新製品のIDはWi-Fiモデルが「iPad6,11」、Wi-Fi + Cellularモデルが「iPad6,12」であることが判明、デバイスログに記録されたIDとは一致しないことがわかりました。
 
つまりAppleは近い将来、少なくとも4モデルのiPadをリリースする準備をしていることになります。

12.9インチと10.5インチiPad Proが近く発表か

米メディアMacRumorsはこれら4モデルについて、12.9インチのiPad Pro(Wi-FiとWi-Fi + Cellular)と、以前から噂になっているベゼルレスの10.5インチiPad Pro(Wi-FiとWi-Fi + Cellular)ではないかと予測しています。

ちなみに現行のiPad Proについては、次のようなIDが振られていました。

 

・12.9インチiPad Pro(Wi-Fi)「iPad6,7」

・12.9インチiPad Pro(Wi-Fi + Cellular)「iPad6,8」

・9.7インチiPad Pro(Wi-Fi)「iPad6,3」

・9.7インチiPad Pro(Wi-Fi + Cellular)「iPad6,4」
 

ただしこの新しいiPad Pro 4モデルが、いつ発表されるのかはわかりません。スプリングイベントが行なわれないとなると、6月の世界開発者会議(WWDC)でしょうか。

fiksuchart

 

Source:MacRumors

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です