《iPhone7/7 Plus》9日予約開始、16日発売! スペックまとめ。


 

iphonetop01

 

Appleは現地時間9月7日(日本時間9月8日)、防水・防塵性能を搭載し、カメラなどスペックが向上したiPhone7iPhone7Plusを発表しました。

日本ではこれまで通りソフトバンク、au、NTTドコモの3キャリアが取り扱う予定で、予約開始は9月9日(金)午後4時1分、発売日は9月16日(金)となっています。

防水・防塵、感圧式ホームボタン、カメラ性能も大幅に進化

iPhone7/7Plusは、新色として光沢のあるジェットブラック、マット仕上げのブラックが従来のシルバー、ゴールド、ローズゴールドに追加された合計5色のカラーバリエーションで、筐体の素材は7000シリーズアルミニウムです。

IP67の防水・防塵性能を搭載するほか、ホームボタンは従来の物理的なものから、Taptic Engineと連携する感圧式に変更されました。Touch IDにも対応し、Suicaのほかさまざまなクレジットカードに対応したApple Payも利用できます。

 

iphonetop02

 

カメラについては、4.7インチのiPhone7のメインカメラが1,200万画素、インカメラが700万画素で、光学式手ぶれ補正とクアッドLED True Toneフラッシュを備えます。レンズはこれまでの5枚から6枚構成となり、f値は1.8、Live Photosにも対応しています。

A10 Fusionチップの中に、改良した画像信号プロセッサを組み込んでおり、フォーカスやホワイトバランスなどを自動で調整できるようになっているなど、カメラ性能が大幅に進化しました。

iPhone7 Plusのカメラは、噂通りデュアルカメラとなりました。ともに1,200万画素の広角カメラと望遠カメラの2基を搭載し、2倍の光学ズームと、最大10倍のデジタルズームが可能です。

 

iphonetop03

 

ディスプレイは広色域で3D Touch搭載のRetina HDディスプレイを採用し、これまでより25%明るく、カラフルになっています。iOS全体に深いレベルで組み込んでいるため、3D Touchでの操作はより便利になります。

搭載するチップは、iPhone6より2倍高速となったA10 Fusionチップです。2つの高性能コアと2つの高効率コアで構成する4コアのCPUで、iPhoneで最も長いバッテリー駆動時間を実現。iPhone7で最長2時間、iPhone7 Plusで最長1時間伸びています。

ストレージも噂通り、32GB/128GB/256GBとなっています。

イヤホン端子は廃止され、スピーカーとなりました。これによりステレオスピーカーが実現し、iPhone6sと比べて音量が2倍になります。

 

iphonetop04

 

Lightning端子接続となった新しいEarPods、そして3.5mmイヤホンジャックをLightning接続するためのアダプタはともに同梱しています。Appleが併せて発表したワイヤレスイヤホンAirPodsは別売で、10月下旬発売予定となっています。

Appleは発表会後、公式YouTubeアカウントにて、iPhone7のプロモーション動画を公開しました。新しくなったカメラや新たなカラーバリエーションなど、iPhone7の魅力を余すことなく紹介しています。

 

iPhone7/7 Plus 詳細スペック

 

iph7-%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7001

 

 

iPhone7は72,800円から、iPhone7 Plusは85,800円から

iPhone7/7 Plusの価格は以下の通り(いずれも税別)。なお、新色のジェットブラックについては、ストレージは32GBが選択できず、128GBと256GBのみとなっています。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-13-51-38

 

 

Source:Apple

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です