《iPhone7》、韓国で21日に発売か!?リコールで揺れるSamsungのお膝元へ。


iphone7plus01

iPhone7/7 Plusの韓国における発売が、10月21日(金)に決まった模様です。

5週間遅れでの発売

ET Newsは、Apple韓国とモバイルキャリア3社が9月29日に話し合いを行い、アメリカのApple本社による最終許可を経て、10月21日発売を決定したと伝えています。

情報筋によれば、iPhone7/7 Plusの発売日については当初14日と21日が候補に挙がっており、本社の一声で21日に決まったようです。第1次発売国であるアメリカや中国、日本からは5週間遅れでの発売となります。

iPhone7/7 Plusは、Apple韓国のホームページ、およびモバイルキャリアの各店舗で販売される予定です。

Samsungのシェアを崩せるか

韓国のスマートフォン市場では圧倒的に自国ブランドが強く、SamsungとLGで売り上げの約80%を占めるとされています。

しかし現在Samsungは、最新スマートフォンGalaxy Note 7のバッテリー過熱問題による、世界的なリコールで揺れています。

しかも現時点では、オンラインやモバイルキャリアでしか販売されていないiPhoneですが、AppleはSamsung本社のあるソウルに、直営のApple Storeをオープンする計画を立てていると噂されています。

いずれにしてもAppleにとって、今回のiPhone7/7 Plusの発売は、韓国におけるシェア拡大の絶好のチャンスとなりそうです。

iPhone7/7 Plusは10月7日にはインド、14日には南アフリカ、マカオ、マケドニア、モンテネグロ、トルコ、マレーシアなどで発売されます。

 

Source:ET News via 9to5Mac

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です